レース回顧

断然人気の馬が馬券圏外に飛ぶパターン



複勝率85%ある断然人気でも危険な馬

最終的に単勝1.7倍・複勝1.1倍という断然人気に推されたハクサンムーンですが、その期待を裏切って大敗してしまいました。

通常単勝1.7倍・複勝1.1倍になる馬は複勝率80%近くあり、まず馬券に絡む馬です。

しかし、予想段階で事前にハクサンムーンは危険な人気馬と判断していましたがそれは決して調教が不足していたとか主観的な理由ではなくオッズにすべての答えが表れていました。

朝一に売れているかどうかが鍵

2014年オーシャンステークス朝一オッズ表

ハクサンムーンの朝一オッズを見てみましょう。

朝一では単勝1.9倍・複勝1.3倍となっています。

今回のように直前と比べて朝一で売れていない馬は馬券圏外に飛ぶ可能性が大きく高まります。

特に複勝が売れていない馬は非常に危険です。

逆に直前よりも朝一で売れている場合や、朝一も直前も変わらないオッズの場合は高確率で馬券に絡みます。

やはり、朝一でも直前でも売れている馬こそがインサイダーにもアウトサイダーにも評価されている信頼できる軸馬になります。

今回のように朝一=インサイダーに評価されていない可能性が高いケースでは例え断然人気の馬でも危険なので参考にして頂ければと思います。

 

最近の記事

  1. 大阪杯(2019年)過去オッズ分析
  2. マーチステークス(2019年)過去オッズ分析
  3. 毎日杯(2019年)過去オッズ分析
  4. 日経賞(2019年)過去オッズ分析
  5. 阪神大賞典(2019年)朝一オッズ予想

アーカイブ

PAGE TOP