オッズ分析講座

重賞レースの単複上昇馬の狙い方



馬連順位と単複順位を比較して異常オッズを見抜く「馬券種間比較」という手法があります。(馬券種間比較の詳細はこちら

馬連順位と比べて単勝もしくは複勝順位が上昇していれば”買いのシグナル”ということであり、事実として単複順位が上昇している馬とそうでない馬を比較した時に上昇している馬の方が圧倒的に好走率が高くなっています。

しかし、重賞レースになれば全体の投票母数が多いため馬連と単複順位にギャップが生じにくくなります。

したがって、重賞レースの場合は朝一に馬連と比べて2ランク以上もアップしていれば充分な異常だと推察することが可能です。

先週のきさらぎ賞で単勝1.4倍のサトノアーサーを押さえて激走した7番アメリカズカップも朝一に馬連と比べて複勝で2ランク以上の上昇を見せていました。


※PHANTOM2のオッズ分析表

また、できれば今回のように”大きく上昇している馬は1頭だけ”というパターンが望ましいです。

全体的なオッズ差が小さく大混戦のレースでは通常のレースよりも単複上昇が起こりやすくなるため、単複上昇の価値が低くなります。

今週末の重賞でも単複上昇にご注目下さい。

なお、「競馬最強の法則の2016年12月号~2017年2月号」に掛けて単複上昇+@の狙い方に関して説明しているので是非参考にして下さい。

競馬最強の法則:2016年12月号 
競馬最強の法則:2017年1月号 
競馬最強の法則:2017年2月号 

このレースを◎▲×で的中させたPHANTOM2に興味がある方は蘆口真史の最新理論を収録した「馬券術ダイヤモンドオッズ」をご覧になって下さい。

蘆口真史新商品「ダイヤモンドオッズ」の詳細はこちら
※商品をご購入頂いた当日からPHANTOM2をご利用頂くことが可能です

最近の記事

  1. 函館2歳ステークス(2019年)朝一オッズ予想
  2. トヨタ賞中京記念(2019年)朝一オッズ予想
  3. 函館記念(2019年)朝一オッズ予想
  4. 農林水産省賞典函館記念(2019年)過去オッズ分析
  5. 七夕賞(2019年)朝一オッズ予想

アーカイブ

PAGE TOP